経営者の労災特別加入、労働保険事務代行など、皆様の事業をサポートをいたします。
鹿児島SRだより

未分類

本日の受験弁当

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 〔問1〕択一式定番問題(労働安全衛生法) 安全管理者は、少なくとも毎週1回作業場等を巡視し、設備、作業方法又は安全状態に危険のおそれがあるときは、直ち …

本日の受験弁当

〔問1〕択一式定番問題(労働基準法) 生後満1年に達しない生児を育てる労働者は、法34条の休憩時間のほか、1日2回各々少なくとも30分、その生児を育てるための時間を請求することができる。   〔問2〕判例選択式 …

本日の受験弁当

〔問1〕択一式定番問題(労働基準法) 就業規則で、労働者に対して減給の制裁を定める場合については、その減給は、1回の額が平均賃金の1日分の額以下に、総額が1箇月分の賃金総額の10分の1以下になるようにしなければならない。 …

本日の受験弁当

〔問1〕択一式定番問題(労働基準法) 法36条1項ただし書においては、36協定を締結し、所轄労働基準監督署長に届け出た場合であっても、坑内労働その他厚生労働省令で定める危険な業務又は健康上特に有害な業務の労働時間の延長は …

本日の受験弁当

〔問1〕択一式定番問題(労働基準法) 年次有給休暇は、6か月間継続勤務し全労働日の8割以上出勤した労働者に与えられるが、この場合の「全労働日」には、就業規則その他で所定休日とされた日に出勤して労働した日が含まれる。 &n …

本日の受験弁当

〔問1〕択一式定番問題(労働基準法) いわゆる計画年休制度を採用している事業場で、法39条6項の規定に基づく労使協定によって年次有給休暇を与える時季に関する定めをした場合において、当該労使協定によって計画的付与の対象とな …

本日の受験弁当

〔問1〕択一式定番問題(労働基準法) 派遣中の労働者の年次有給休暇について、事業の正常な運営が妨げられるかどうかの判断は、派遣先の事業についてなされる。   〔問2〕労一選択式(平成25年若年者雇用実態調査) …

本日の受験弁当

〔問1〕択一式定番問題(労働基準法) 法38条の3に規定するいわゆる専門業務型裁量労働制を採用しようとする場合において、労働時間の算定については労使協定で定めるところによることとした場合に、当該協定に定めるべき時間は、1 …

本日の受験弁当

〔問1〕択一式定番問題(労働基準法) フレックスタイム制を採用する場合には、始業及び終業の時刻を労働者の決定にゆだねることとし、かつ、労使協定により、清算期間、清算期間における総労働時間、標準となる1日の労働時間、フレキ …

本日の受験弁当

〔問1〕択一式定番問題 法41条2号に該当する監督又は管理の地位にある者については、労働時間、休憩及び休日に関する規定は適用除外となっていることから、使用者は、これらの者の時間外労働、休日労働又は深夜業に対して、法37条 …

« 1 15 16 17 18 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 鹿児島SR経営労務センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.